世界自然遺産地 屋久島が産んだ健康食品

「腑の草」

屋久島に古くから生息するヒユ科の植物マランサス属(学名 Amaranthus spinosus L .)のハリビュ(無農薬)を100%原料にした屋久島に古くから伝わる健康食品です。ヒユ科の植物には、スーパーフードとしてWHO(世界保健機関)が認めているアマランサスがあります。屋久島の自然で大らかに育ったハリビュにもアマランサスに劣らぬ多くのミネラルが備わっています。

腑の草(ふのくさ) 500粒

世界自然遺産屋久島から

¥8,780

  • 0.26 kg
  • 残りわずか
  • お届け日数:3~5日

腑の草(ふのくさ)商品詳細

亜寒帯から亜熱帯の様々な植物が生息する神秘の島屋久島。屋久島で屋久杉と呼ばれる杉は、樹齢が1000年超えたものでなければなりません。

その屋久杉の中で縄文時代から生き続けたと言われ縄文杉と名付けられた屋久杉は、世界最古の植物とも言われています。最古の植物を育んできた神秘の島で産まれた腑の草は、ヒユ科ヒユ属のハリビュ(学名Amaranthusspinosus L.)を原料にしています。WHO(世界保健機関)が「未来の食物」と称しているスパーフードのアマランサスと同じヒユ科ヒユ属であり、アマランサスと同様に豊富なミネラルを含んでいます。人々の健康を古くから守ってきた腑の草は、奇跡の草として伝えられてきました。

 

腑の草(ふのくさ)は無農薬のハリビュを薫蒸粉末にして加工した自然食品です。

 

・1日の摂取目安は10 粒です。1日に2回に分けてお召し上がりください。

原産国 日本(屋久島)

粒の大きさ三辺が 8 mm の丸みのある三角形の粒

 

注意

本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するもので  はありません。1日の摂取目安量をお守り下さい。

サプリメントや健康食品の併用による相互作用や、過剰摂取など健康被害に繋がる可能性もありますのでご注意ください。

医薬品を服用されている方は、薬効の増強や減弱となる可能性がありまので、医師や薬剤師にご相談ください。

・開封後は、賞味期限にかかわらず、お早めにお飲みください。

栄養成分含有量

ハリビュ (屋久島産) 

エネルギー・・・・・・・・・・・・・ ・    338 kcal

タンパク質 ・・・・・・・・・・・・・・     5.2 g

脂質 ・・・・・・・・・・・・・・・・・     1.6 g

炭水化物 ・・・・・・・・・・・・・ ・・    75.6g

食塩相当 ・・・・・・・・・・・・・・・     0.7 g

リン ・・・・・・・・・・・・・・・・・     218mg

鉄 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・    32.9mg

カルシウム・・・・・・・・・・・・・・    1750mg

カリウム ・・・・・・・・・・・・・・・   2860mg

マグネシウム・・・・・・・・・・・・ ・   1060mg

銅・・・・・・・・・・・・・・・・・・   0.033mg

亜鉛・・・・・・・・・・・・・・・・・・  3.52mg

マンガン・・・・・・・・・・・・・・・      24mg

還元麦芽糖水飴

デキストリン 

結晶セルロース

ショ糖エステル

セラック

日本食品分析センター100g含有量より換算